読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rose diary

バラは美しい

勝利くんのシンメという煩悩

SexyZoneは5人組グループ。
奇数だとどうしてもペアで割れない。私は大学生の時仲良し5人組でいつも一緒にいたし、高校生の時も仲良し3人組でつるんでいた。奇数だからって特に不自由を感じなかった人間なのだが、やはりテーマパークなんかに行く時は困った。そして何年か前に高校生の女の子が放った「仲良しグループの人数が奇数だとダメなの。だから私はそのグループから離れるの。」という発言を聞いて、正直なんじゃそりゃ、と思ったのだが、そのグループの中にさらに明確なペアみたいのが出来ていたら…そんな風に孤独に思うのだろうかと感じた。
私が学生の頃は奇数人数グループだったが、そんなにハッキリとしたペアリングが存在したわけではなかったのだなと今になって振り返ると思う。

勝利くんがジョンでふまけんと、そうまりのシンメについて話していた。シンメがとってもキレイだと。でもその後の「自分が必要かどうかは…どうだろう」という発言が気になってしまった。
セクシー寺修行のDVD。勝利くんの煩悩の話が私にはズーンと重く聞こえたから、正直笑ってここの部分を見られない。

確かにシンメがいると安心感が違うんだろうなあ。自分にとって、絶対の相方。側にずっといてくれる存在。相手もかならず自分のことを必要としてくれる。
そんな相手がいることで自分のアイデンティティーを確立させることができるんだろうね。そうすることで安心感を得る。きっと誰にでもある、当たり前の欲求なんだと思う。
だから勝利くんがそこを求めるのは当然だし、不安に思うのも、孤独に思えるのも、当然なんだろうね。

でも、私は勝利くんが要らないなんてこれっぽっちも思わないし、あなたがいるからSexyZoneはSexyZoneなんだと思うよ。
5人組のSexyZoneはふまけんと、そうまりというシンメがいて、そこに佐藤勝利という不動のセンターがいる。不動のセンターということを誇りに思ってほしい。一人なんかじゃ絶対ない。
私は勝利くんが言った、「全員のことをシンメだと思っている」という言葉がとても好きです。悩むことも、いろんなこと思っちゃうのも人間だからしょうがない。でも、4人は絶対に支えてくれてるから。勝利くんと同じくらい、みんなもあなたのことを見てくれてるから。キレイだと思ってくれているから。5人が5人とも、お互いに必要とし合っているから。自信持ってほしい!!

なに言ってんだこのヲタク、とんだ杞憂だったな!と笑い飛ばせますように。